横浜ジャズ研 - This is how I feel about jazz

イントロ  ジャズ研・イベント  講義  学食  フライヤ  フォトギャラリー  課外活動  DJ mix  レポート  横浜  壁紙  最新エントリ  コメント  RSS1.0  Atom0.3 
横浜ジャズ研 研究発表 DJ mix
最新DJ mix公開中!



横濱ジャズ研
日本ジャズ発祥の地、横浜で開催するクラブジャズイベント。 Quincy Jones先生の名盤、 "This Is How I Feel About Jazz" の問いに対して、 4人の研究員が考えるジャズを 50〜60年代、2000年の生音ジャズを中心にDJで表現します。また横濱ジャズ研ではクラブイベントの新しい試みとして毎回講義を開講。 研究員がマイクを持って、日々の研究成果をテーマに沿って解説します。

年間スケジュール

お問い合わせ
DJブッキング、その他お問い合わせは、
jazzken(@)youknowhat.com
まで((@)を半角のアットマークに変えてください)。お待ちしております。


Mizuno (evergreen) / DJ 2012.03.21 Wednesday
出演者プロフィール
 萌ちゃん(7歳)のパパ ミズノ (evergreen)


毎月第一金曜日 横浜関内Bar Moveで”evergreen”(通称:エバグリ)でDJしてます。

「胸にグッとくるソウルフルな曲」をずっとかけ続けたいと思ってます。ジャズ研の皆様、そして遊びに来た皆様よろしくです。 

| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
KOUTA (KAMOME Sound System) / DJ 2012.03.20 Tuesday
出演者プロフィール

理沙ちゃん(5歳)敬太くん(5ヶ月)  パパ: Kouta (KAMOME Sound System)


2012/3/24土 第18回横濱ジャズ研出演

KOUTA (KAMOME Sound System) / DJ

10代の頃にde la soulやtribe called questなどのnew school hip hopに感銘を受け、hip hopで踊る事の楽しさを覚える。平行して兄に教えてもらったdetroit technoやacid houseにもハマり、更に踊る事の楽しさを覚える。
この音楽遍歴の一区切りとして1999年より横浜にてDJ活動開始。関内EX BODEGAでのLivin' Smallでのレジデントを皮切りに、ホームワーク @ STUDIO80蒲田、SOUL SAVERS @ SUZY(現MOVE)、南部Hi-Fi野外ダンス @ 福浦一丁目公園、Feel @ Sound Communnity DUBなどのパーティに参加。Better Days @ 元町paradaise cafeやSunda Lovers @ EX BODEGAなどのパーティをオーガナイズした。
また、白楽にあったBAR房陽舎にて、PON PON POCKE!と題したパイレーツラジオ番組にも出演。現在のレジデントはSunday Afternoon Party LUV.CoとRERISE @  Sound Communnity DUBのみ。HOUSEを軸にしてHIP HOP R&B JAZZ SOUL REGGAEなど、様々なジャンルを暖かく聴かせるDJには定評がある。
今回は横濱JAZZ研への参加という事で、JAZZと子供への愛情が感じられるようなプレイを心がけます!

| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
free cube / Duo unit 2012.03.13 Tuesday
出演者プロフィール
free cube
emico / Vocal
c.j. / Guitar


「おはよう、こんにちは、ごちそうさま、ありがとう、また会いましょう」

心の奥まで届く音と言葉をモットーに活動を続ける、2人が奏でる音楽はWORLD pops music。
bossa novaやsambaのリズムを軸として、体が踊り出す様な軽快な曲から、心に響く祈りの歌まで、一カ所にとどまる事なく様々な表情をみせる。
現在は音楽で人と空間を繋いで行く自主イベントの「さざ波」を隔月でオーガナイズ。
歌担当のエミコとギター担当のc.j.に加え、ゲストミュージシャンを迎えてのライブ活動も行っている。


| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
寿永アリサ/Vocal 2011.12.21 Wednesday
出演者プロフィール
寿永アリサ (Vocal)
寿永アリサ (Vocal)


ラテン・パーカッショニストの父とラテン・ヴォーカリストの母の間に生まれ、幼い頃から幅広い音楽に親しむ。ラテン・アメリカへの周遊をきっかけにヴォーカリストを目指しプロデビューを果たす。2004年、国内外で活躍するベーシスト高橋ゲタ夫をプロデューサーに迎え、アルバム『Son de Alisa』を発表。現在は、サルサ・ダンサーやフラメンコ・ダンサーを含む総勢20名のビッグ・バンド、「オルケスタ・アリサ・コン・マエストロ」などで活動し、パッション溢れる歌声と華麗なステップで聴衆を惹き付け、ラテン界の歌姫として確固たる人気を博している。今回の公演では、今年一月に当店公演で好評を博した"寿永アリサ・トリオ・プティ・マエストロ"として再び登場!息の合ったトリオで、シンプルかつエモーショナルな音楽世界を魅せる。

| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
高木潤一/Guitar 2011.12.15 Thursday
出演者プロフィール
高木潤一 (Guitar)
高木潤一/Guitar


7歳よりプロとしてクラブ、ライブハウスなどで活躍する。86年渡米、名ピアニスト、バリー・ハリスに師事する傍らロン・カーター、マル・ウォルドロン等とセッションを重ねる。帰国後はフラメンコギターを坂中浩治氏に師事する一方で、ジャズ、クラッシック、世界中の民族音楽のエッセンスを盛り込んだ、ギター、ヴァイオリン他の編成によるMASARA(マサラ)を結成、東京を中心として日本各地のライブハウス、イベント等でライブ活動を展開中。

| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
今出ィ〜宏/10 holes harmonica (bluesharp) voice, vocal & song write 2011.12.15 Thursday
出演者プロフィール
今出ィ〜宏
今出ィ〜宏(imadee hiroshi)/10 holes harmonica (bluesharp),voice, vocal & song write

2011/12/23金 第17回横濱ジャズ研出演

BLUES、R&B、FUNKを基軸に世界を放浪し培ってきたBORDERLESSなMIXTURE感覚でWORLD MUSICのエッセンスを取り入れ、独自の音楽世界を構築。90年代に黒人ブルーズマン、ハイタイドハリスや伝説のジャズピアニスト故・本田竹広氏に見い出されプロ入り、本田竹広の「JAZZ FUNK BAND」では日野元彦、ポール・ジャクソン等との共演。WORLD MUSIC BAND「PURE」への参加などする一方、J-POP系のサポートもする。以後、2005年頃迄、N.Y.〜キューバのオラシオ&ロビーバンドらと綾戸智絵のツアーサポートなどを勤める。また邦楽+アフリカン混合unitなどにも参加しここ数年はアジア各国や、東ヨーロッパ方面にも進出する。

ewe records(イーストワークスエンターテイメント) から3枚のリーダーアルバムをリリース。2007年には、歌謡曲やGSを題材にしたJAM BAND「サブカルテット」でアトスインターナショナルとTSUTAYAからライヴ映像配信。2011年アトスインターナショナルより、初期のオリジナルバンド「今出宏+kooloon」のライヴDVD発売。2011年オフィスMMDより、「GANMI-H°」名目で久々のオリジナルアルバム「Zeng Sing」リリース!

独自のスタイルでR&Bからエスニックまで、自らのアイデンティティを追求し、現在も「今出宏°とヂ・エプロンヅ」「GANMI-H°」ほか無数のunitで活動を続けている。一方、J-POP系のアーチストのレコーディングや映画、ドラマ、CMにも多数参加し、楽曲提供などもし始めている。その"声"と"ブルースハープ"はアーシーな響きを醸し出し、ジャンルや国境を越えた広大な音楽風景を見せる。

| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
副島泰嗣 [ぶらじる商会]/Drum 2011.06.01 Wednesday
出演者プロフィール
副島泰嗣 [ぶらじる商会]/Drum
副島泰嗣(そえじまやすし)/Drum

2011/6/4土 第16回横濱ジャズ研出演

ぶらじる商会ドラム担当。
ブラジリアンダイニングバー「バハカォン」シェフとしても活躍中の寡黙なドラマー。

通称・そえぢ。

茨城県出身。実家は日立市の幼稚園。

18歳で本格的にドラムをはじめる。
洗足学園音楽大学ジャズ科卒業。在学中に松山修氏、岡部洋一氏に師事。
現在、ブラジル人アーティストのバックドラマー、ブラジル料理人としても活躍中。

副島泰嗣ブログ:そえぢ飯

ぶらじる商会

| jazzken | comments(0) | trackbacks(0) |
古舘垣也 [ぶらじる商会]/Bass 2011.06.01 Wednesday
出演者プロフィール
古舘垣也 [ぶらじる商会]/Woodbass
古舘垣也(ふるだてこうや)/Bass

2011/6/4土 第16回横濱ジャズ研出演

2010年からぶらじる商会に加入したイケメンベーシスト。
その甘いマスクと力強いウッドベースの音色はぶらじる商会の華。

神奈川県出身。
14才でエレキベースを始める。

中学時代は邦楽を中心にコピーバンドなどをして、高校時代はHR/HMなどを中心に都内でのライヴ活動を始める。

高校卒業後「AN music school」に入学。
E.Bass実技を水野章雄、樋沢達彦に師事。その後はRock、Pops、Fusion、幅広いジャンルのアーティストのライヴサポート、レコーディング、映画音楽制作、ベース講師などの音楽活動を行う。2010年、ぶらじる商会に加入。

古舘恒也official site

ぶらじる商会 
| jazzken | comments(0) | trackbacks(0) |
澤井夏海 [ぶらじる商会]/Piano 2011.06.01 Wednesday
出演者プロフィール
澤井夏海 [ぶらじる商会]/Piano
澤井 夏海(さわいなつみ)/piano

2011/6/4土 第16回横濱ジャズ研出演

ぶらじる商会ピアニスト。
日本随一のジャズサンバマニア。サンバパーカッションやダンスの経験を生かしたパーカッシヴでダンサブルな激しい演奏スタイルは聴く人を魅了する。

神奈川県出身。
4歳からピアノ、作曲などを学ぶ。
大学卒業後一般企業に就職するも、ブラジル音楽と出会い、音楽の道を志す。専門学校東京ミュージック&メディアアーツ尚美(現尚美ミュージックカレッジ)卒業。ジャズピアノを熱田公紀に師事。
現在は専門学校講師、伴奏などをつとめながら、ブラジル音楽を中心に多ジャンルのバンド、ユニットで活動中。
またサンバチームではパーカッショニストとして活動中。サンバパーカッションやダンスの経験を生かし、リズミカルでパーカッシヴでダンサブルなピアノ、を目指している。

澤井夏海ブログ:夏海さんとピアノ

ぶらじる商会

| jazzken | comments(0) | trackbacks(0) |
渡辺雅美/vibraphone 2010.11.19 Friday
出演者プロフィール
渡辺雅美(わたなべまさみ)/vib
渡辺雅美(わたなべまさみ)/vib

2010/12/4土 第14回横濱ジャズ研出演

クラブ・ジャズ・バンドthe fascinationsのバンドマスター。
東京都出身。マリンバ、ヴィブラフォンの日本における第一人者である渡辺義章の長男として生を受ける。幼少よりクラシックを学び、武蔵野音楽学院にてジャズ.ヴァイブ、作曲法、和声学、ジャズ理論、アドリブ理論を大井貴司氏、浜田均氏に師事。00年、ポリスター.レコード1970スタジオでレコーディング.セッションを開始。02年、ファシネイションズとしてデビュー・アルバム『Soulful Strut』(polystar)を発表。03年、ハピネス.レコーズ『Tokyo Bossa Nova』に参加。04年、2ndアルバム『the fascinations』をリリース。ブルーノート65周年コンピに小林径氏のアシスタント・プロデューサーとして参加。須永辰緒氏のMIX CD『WORLD STANDARD04』に「fascinated groove」が収録される。05年 小林径氏のMIX CD『routin jazz vol.6』に「fascinated blues」が収録。06年、3rdアルバム『color code』をリリース。07年 ヴィレッジヴァンガード限定ミニアルバム『my funny vibraphone』をリリース。3rd収録の「Lovin' You」が人気コンピ『Colours of GrooveV』と、HMV特典CD『PLAYLIST 8』に収録される。現在日本におけるヴィブラフォン奏者としての地位を確立しつつある。

http://www.vividsound.co.jp/highcontrast/artist/fascinations.html
| jazzken | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/3 | >>