横浜ジャズ研 - This is how I feel about jazz

イントロ  ジャズ研・イベント  講義  学食  フライヤ  フォトギャラリー  課外活動  DJ mix  レポート  横浜  壁紙  最新エントリ  コメント  RSS1.0  Atom0.3 
横浜ジャズ研 研究発表 DJ mix
最新DJ mix公開中!



横濱ジャズ研
日本ジャズ発祥の地、横浜で開催するクラブジャズイベント。 Quincy Jones先生の名盤、 "This Is How I Feel About Jazz" の問いに対して、 4人の研究員が考えるジャズを 50〜60年代、2000年の生音ジャズを中心にDJで表現します。また横濱ジャズ研ではクラブイベントの新しい試みとして毎回講義を開講。 研究員がマイクを持って、日々の研究成果をテーマに沿って解説します。

年間スケジュール

お問い合わせ
DJブッキング、その他お問い合わせは、
jazzken(@)youknowhat.com
まで((@)を半角のアットマークに変えてください)。お待ちしております。


【第1回】黄金町ジャズ研 "This Is How I Feel About Jazz" 2008.06.26 Thursday
ジャズ研イベント
黄金町ジャズ研黄金町ジャズ研黄金町ジャズ研


[6/26追記]

ライブ時間が決定しました。
1st stage: 17:00〜
2nd stage: 18:30〜


【第1回】黄金町ジャズ研 "This Is How I Feel About Jazz"

 2008年6月28日(土) 午後4時〜
 The Outsiders (横浜 黄金町)
  地図(Google Map)
  The Outsiders Webサイト
  Mixiコミュニティ

 特別客員教授(Live)
   Bashiry(Guitar)
   木村 衣生里(Piano)
   いのくちゆきみ(Vocal) 

 講義:ジャズ座談会II

 研究員(DJ):
 菊川 悠一 (youknowhat?
 日向 さやか (cuban groove+1)
 安部 心 (easol
 羽生 義之介 (evergreen)

6月は京急黄金町駅歩いてすぐのバー、The Outsiders (アウトサイダー)にて「黄金町ジャズ研」開催です。



黄金町は以前ちょんの間街と呼ばれる風俗エリアとして名を馳せていましたが、近年の一斉摘発によって一掃され、芸術、音楽など文化的なまち作りが進められており、映画祭の開催や、カフェ、バーの出店などいろいろなスポットが増えています。



The Outsidersはその一つで、写真作家であり、PUNKベーシストであるマスターのSHINJIさんのお店です。店内は10席もないとても小さな空間ですが、その狭さとマスターの温和人柄が社交場としての魅力を十二分に引き出しています。



講義はこの狭さを活かして「ジャズ座談会II」と題してそれぞれ研究員がお題を持ち寄り、お客さんとジャズについて語り合います。ライブは前回の1周年で大好評だったBohemianboodooよりBasiry、木村、両氏に加えていのくちゆきみさんがボーカルに参加します。1周年とはちがった盛り上がりが期待できます。

今回はSunday Afternoon PartyならぬSaturday Afternoon Partyで、夕方から終電前のパーティです。みなさまお間違えないように。

フードはチャイニーズヌードル、おでん、ボイルドソーセージなど揃っていますので、小腹が空く夕刻にはぴったりです。土曜の夕方からふらっと黄金町を訪れ、ジャズとお酒に気持ち良くなって帰るのも良し、遊び足りないときはオールナイトイベントに繰り出すのもよし、楽しみ方はあなた次第。

おまちしております!乾杯しましょう。




参考サイト:
- ヨコハマ経済新聞 - かつての風俗エリアも今は昔… 再生へ向け動き始めた黄金町の「現在」
- 横濱黄金町ゴールデンタウン
- 横浜黄金町映画祭公式サイト



| jazzken | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://jazzken.youknowhat.com/trackback/748861
<< NEW | TOP | OLD>>