横浜ジャズ研 - This is how I feel about jazz

イントロ  ジャズ研・イベント  講義  学食  フライヤ  フォトギャラリー  課外活動  DJ mix  レポート  横浜  壁紙  最新エントリ  コメント  RSS1.0  Atom0.3 
横浜ジャズ研 研究発表 DJ mix
最新DJ mix公開中!



横濱ジャズ研
日本ジャズ発祥の地、横浜で開催するクラブジャズイベント。 Quincy Jones先生の名盤、 "This Is How I Feel About Jazz" の問いに対して、 4人の研究員が考えるジャズを 50〜60年代、2000年の生音ジャズを中心にDJで表現します。また横濱ジャズ研ではクラブイベントの新しい試みとして毎回講義を開講。 研究員がマイクを持って、日々の研究成果をテーマに沿って解説します。

年間スケジュール

お問い合わせ
DJブッキング、その他お問い合わせは、
jazzken(@)youknowhat.com
まで((@)を半角のアットマークに変えてください)。お待ちしております。


6/29 ハードバップジャズ ライブ&ジャズ談議 2014.06.18 Wednesday
ジャズ研イベント
早くも2014年の半分が終わろうとしていますが今年のジャズ研がいよいよ始動します。

今年初回はジャズ喫茶ちぐさでトランペッター島祐介さんとのタイアップ企画でハードバップを特集します。島さんとbohemianvoodooピアニスト木村イオリ君によるデュオライブと久々にお客さん参加型演習をやります。ハードバップのレコード、CDをお持ちの方はとなたでもお持ち下さい。リアルタイムでハードバップを鳴らしていた歴史あるちぐさのスピーカーからあなたの音源がかかります!

また、ジャズ研 研究員についてお知らせがあります。2012年末にさやかさんが卒業し、今年になって羽生義之介も自身のイベントと長者町Bar MOVEのレギュラーイベントevergreenに力を入れネクストステップへ進むために退部、卒業しました。そんな中、新しい研究員が入部しました。ちぐさの島さんから紹介していただいた長谷川君。中目黒Solfaで定期的にイベントを開催しているジャズ好きな期待の若手です。6/29の新生ジャズ研をお楽しみに!

【ハードバップジャズ ライブ&ジャズ談議】
野毛ちぐさ
6/29(日)13:30 〜 18:00
Charge:?2000-(1d別途?500-)
ライブ:
島裕介(tp.fp.) @Shima_Yusuke
木村イオリ(pf) @IoriKimura
DJ:
菊川悠一(横濱ジャズ研)
長谷川直哉(Inn Town)

演習: 1954〜1965年のハードバップジャズ
あなたの音源がちぐさでかかります!
リリースされた年代: 1954〜1965のCDまたはレコードをお持ち下さい。
お持ち頂いた音源はお預かりして出演DJがちぐさのサウンドシステムを通して鑑賞して頂きます。
かけた音源については島氏はじめ出演者から解説、コメントがあります。
主客一体の企画に是非参加下さい。

お問合せ
ジャズ喫茶ちぐさ
http://t.co/t5YVT8TQbc
0453152006
| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://jazzken.youknowhat.com/trackback/1409070
<< NEW | TOP | OLD>>