横浜ジャズ研 - This is how I feel about jazz

イントロ  ジャズ研・イベント  講義  学食  フライヤ  フォトギャラリー  課外活動  DJ mix  レポート  横浜  壁紙  最新エントリ  コメント  RSS1.0  Atom0.3 
横浜ジャズ研 研究発表 DJ mix
最新DJ mix公開中!



横濱ジャズ研
日本ジャズ発祥の地、横浜で開催するクラブジャズイベント。 Quincy Jones先生の名盤、 "This Is How I Feel About Jazz" の問いに対して、 4人の研究員が考えるジャズを 50〜60年代、2000年の生音ジャズを中心にDJで表現します。また横濱ジャズ研ではクラブイベントの新しい試みとして毎回講義を開講。 研究員がマイクを持って、日々の研究成果をテーマに沿って解説します。

年間スケジュール

お問い合わせ
DJブッキング、その他お問い合わせは、
jazzken(@)youknowhat.com
まで((@)を半角のアットマークに変えてください)。お待ちしております。


西岡ヒデロー/percussion, trumpet 2012.09.10 Monday
出演者プロフィール
西岡ヒデロー/percussion, trumpet
西岡ヒデロー/percussion, trumpet

2012/10/7日 第20回横濱ジャズ研出演

1972年2月19日生まれ。佐賀県出身。
トランペットとパーカッションのふたつをこなす。サルサバンド『CENTRAL』をホームグラウンドに、スタジオレコーディングからサポートライブまで活動は様々。
これまで関わった主なアーティストは、BINGO BONGO、Love Tambourines、和田アキ子、松浦亜弥、真心ブラザーズ、奥田民生、Chemistry、eico、Little Big Bee、Tom&Joice、KYOTO JAZZ MASSIVE、DJ KAWASAKI、ROOT SOUL、金原千恵子、青木カレン、卍LINE、キマグレン、Conguero Tres Hoofers・・・などアンダーグラウンドからメジャーまで多岐にわたる。
2008年からはROOT SOULの池田憲一とMano Arribaを結成、そのリミックスワークは海外からも高い評価を受けている。


| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://jazzken.youknowhat.com/trackback/1409051
<< NEW | TOP | OLD>>