横浜ジャズ研 - This is how I feel about jazz

イントロ  ジャズ研・イベント  講義  学食  フライヤ  フォトギャラリー  課外活動  DJ mix  レポート  横浜  壁紙  最新エントリ  コメント  RSS1.0  Atom0.3 
横浜ジャズ研 研究発表 DJ mix
最新DJ mix公開中!



横濱ジャズ研
日本ジャズ発祥の地、横浜で開催するクラブジャズイベント。 Quincy Jones先生の名盤、 "This Is How I Feel About Jazz" の問いに対して、 4人の研究員が考えるジャズを 50〜60年代、2000年の生音ジャズを中心にDJで表現します。また横濱ジャズ研ではクラブイベントの新しい試みとして毎回講義を開講。 研究員がマイクを持って、日々の研究成果をテーマに沿って解説します。

年間スケジュール

お問い合わせ
DJブッキング、その他お問い合わせは、
jazzken(@)youknowhat.com
まで((@)を半角のアットマークに変えてください)。お待ちしております。


bohemianvoodoo 2012.06.24 Sunday
出演者プロフィール
bohemianvoodoo



bohemianvoodoo

横浜発、実力派ジャズ・クロスオーバー・インストバンド。2008年結成。
'09年、ミニアルバム『bohemian bazar』を全国リリース。クラブ・ジャズシーンにとどまらず、ヒップホップ、R&Bなど、数々のイベントに出演する度にその名を着実に轟かせる。
島 裕介(Silent Jazz Case)をサウンドプロデューサーに迎えて、'10年7月P-VINEよりデビューアルバム『Lapis Lazuli』をリリース。ライブを重ねる度に各所で動員記録を更新し続ける。
'11年1月、遂に地元横浜モーションブルーでワンマンライブを実現させ、250名を超える観客を動員し超満員札止めに。初登場にしてモーションブルー歴代観客動員記録に名を連ねる。
'11年6月にはその模様を収録した初のライブアルバム『Live at Motion Blue yokohama』をリリース。
一度聴いたら忘れない美しいメロディーと、インストでありながら圧倒的なパーティー感でオーディエンスを虜にするパフォーマンスは、彼らが真のライブバンドである事の証明である。


| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://jazzken.youknowhat.com/trackback/1409045
<< NEW | TOP | OLD>>