横浜ジャズ研 - This is how I feel about jazz

イントロ  ジャズ研・イベント  講義  学食  フライヤ  フォトギャラリー  課外活動  DJ mix  レポート  横浜  壁紙  最新エントリ  コメント  RSS1.0  Atom0.3 
横浜ジャズ研 研究発表 DJ mix
最新DJ mix公開中!



横濱ジャズ研
日本ジャズ発祥の地、横浜で開催するクラブジャズイベント。 Quincy Jones先生の名盤、 "This Is How I Feel About Jazz" の問いに対して、 4人の研究員が考えるジャズを 50〜60年代、2000年の生音ジャズを中心にDJで表現します。また横濱ジャズ研ではクラブイベントの新しい試みとして毎回講義を開講。 研究員がマイクを持って、日々の研究成果をテーマに沿って解説します。

年間スケジュール

お問い合わせ
DJブッキング、その他お問い合わせは、
jazzken(@)youknowhat.com
まで((@)を半角のアットマークに変えてください)。お待ちしております。


高木潤一/Guitar 2011.12.15 Thursday
出演者プロフィール
高木潤一 (Guitar)
高木潤一/Guitar


7歳よりプロとしてクラブ、ライブハウスなどで活躍する。86年渡米、名ピアニスト、バリー・ハリスに師事する傍らロン・カーター、マル・ウォルドロン等とセッションを重ねる。帰国後はフラメンコギターを坂中浩治氏に師事する一方で、ジャズ、クラッシック、世界中の民族音楽のエッセンスを盛り込んだ、ギター、ヴァイオリン他の編成によるMASARA(マサラ)を結成、東京を中心として日本各地のライブハウス、イベント等でライブ活動を展開中。

| 菊川悠一 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://jazzken.youknowhat.com/trackback/1409020
<< NEW | TOP | OLD>>