横濱ジャズ研

イントロ  ジャズ研・イベント  講義  学食  フライヤ  フォトギャラリー  課外活動  DJ mix  レポート  横浜  壁紙  最新エントリ  コメント  RSS1.0  Atom0.3 

横 濱 ジ ャ ズ 研  D J   m i x   公 開 中 ! 
mixed by 菊川悠一 mixed by 日向さやか mixed by 安部心 mixed by 羽生義之介
横浜ジャズ研 研究発表 DJ mix
最新DJ mix公開中!
次回のジャズ研活動
第25回横浜ジャズ研
2013/12/22(日)22:00〜
@長者町Bar MOVE
講義テーマ:横濱ジャズ研

会場 Bar MOVE
住所:横浜市中区長者町7-114HDイセザキビル4F
電話:045-243-0999
最寄駅: JR関内駅、京急日ノ出町駅
長者町7丁目交差点のビル4F。1階が薬局で向かいは かに道楽 です。
クリックして大きい地図を表示
地図(Google Map)




横濱ジャズ研
日本ジャズ発祥の地、横浜で開催するクラブジャズイベント。 Quincy Jones先生の名盤、 "This Is How I Feel About Jazz" の問いに対して、 4人の研究員が考えるジャズを 50〜60年代、2000年の生音ジャズを中心にDJで表現します。また横濱ジャズ研ではクラブイベントの新しい試みとして毎回講義を開講。 研究員がマイクを持って、日々の研究成果をテーマに沿って解説します。

年間スケジュール

お問い合わせ
DJブッキング、その他お問い合わせは、
jazzken(@)youknowhat.com
まで((@)を半角のアットマークに変えてください)。お待ちしております。


横濱ジャズ研都内進出します!"Spontaneous Combustion" 2010.01.25 Monday
研究員課外活動

横濱ジャズ研遂に都内進出致します◎

来年の1/30(土)青山everにて開催されている都内屈指のjazz party、
"Spontaneous Combustion"に横濱ジャズ研+火凛として出演いたします!

しかも今回のSpontaneous Combustionは1周年!
それだけでなく当イベント発のLPのリリパをかねております!
1/30(土)のスポコン、ぜひチェックしてくださいね。


************************************
08年10月より東京のJAZZの聖地BLUE NOTE TOKYOの直ぐ側に位置し、日本のCLUB JAZZ界の伝説の箱、南青山 BLUE跡地で営業を続けるeverにて、竹花英二(JazzBrothers Production)と菅野克哉 a.k.a.Tequila.Proのダブルオーガナイズによってスタートした、新旧織り交ざったJAZZYなレギュラープログラム。

初回から現在までJAZZのレギュラーパーティーでは有り得ない程の動員を記録し続け、今後益々目が離せなくなった。JAZZのスタイリッシュさと、LATINやAFRICANの込み上げる様な熱さが同居する、既存のパーティーでは満足出来なくなった大人達の集う、都内屈指のハイパフォーマンス。

□毎月第四土曜日開催

今回は1周年を迎えたSpontaneous Combustionと、先頃発売されたSpontaneous Combustion LP 001のリリースパーティーのコラボレーションと言う事でフルメンバーでお送りします。
■1/30(土)
□Spontaneous Combustion 1st Anniversary & Spontaneous Combustion LP 001 RELEASE PARTY
http://ameblo.jp/spo-com/

□@ 南青山 club ever
http://www.ever-site.com/
□CHARGE at door ¥2500(1d) / with flyer ¥2000(1d)
□OPEN 22:00〜5:00
□DJ(main & lounge)
竹花英二(JazzBrothers Production)
http://www.tgelectronic.com/
菅野克哉 a.k.a.Tequila.Pro
http://www.myspace.com/katsuyatequilapro
NONAKA(JAZZLABO)
大西陽介(Routine Jazz)
岩村隆
横濱ジャズ研(菊川悠一 日向さやか 安部心 羽生義之介)+火凛
梶原千尋
EN
RK
MOTOKI NAGASAKA

■club ever
〒107-0062
東京都港区南青山6-2-9KSビルB2-NYKビルB1・B2
TEL:03-5774-1380
| 羽生義之介 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://jazzken.youknowhat.com/trackback/1303991
<< NEW | TOP | OLD>>