横浜ジャズ研 - This is how I feel about jazz

イントロ  ジャズ研・イベント  講義  学食  フライヤ  フォトギャラリー  課外活動  DJ mix  レポート  横浜  壁紙  最新エントリ  コメント  RSS1.0  Atom0.3 
横浜ジャズ研 研究発表 DJ mix
最新DJ mix公開中!



横濱ジャズ研
日本ジャズ発祥の地、横浜で開催するクラブジャズイベント。 Quincy Jones先生の名盤、 "This Is How I Feel About Jazz" の問いに対して、 4人の研究員が考えるジャズを 50〜60年代、2000年の生音ジャズを中心にDJで表現します。また横濱ジャズ研ではクラブイベントの新しい試みとして毎回講義を開講。 研究員がマイクを持って、日々の研究成果をテーマに沿って解説します。

年間スケジュール

お問い合わせ
DJブッキング、その他お問い合わせは、
jazzken(@)youknowhat.com
まで((@)を半角のアットマークに変えてください)。お待ちしております。


motionblueジャズ研講義"カバージャズ概論"曲目 2009.04.13 Monday
講義
bar tune内で催したジャズ研で講義したのは、
お題に沿って研究員が掘り出したカバー曲をプレイする、
カバージャズ概論でした。

日向さやかと安部心は"night in tunisia"を、
羽生義之介と菊川悠一は"milestone"を選び、
題目に従って各々"らしい”選曲が飛び出ました。
ジャケつきで簡単な紹介をば。

****************************************************************

※night in tunisia※

●日向さやか
Horacio 'El Negro' Hernandez / ITALUBA


ua x naruyoshi kikuchi / cure jazz


サルサ場、スイング場で選曲されているキャリアを感じるチョイスです。

****************************************************************

●安部心
Chaka Khan / What Cha' Gonna Do for Me

Count Basie / Montreux '77
安部君の"黒さ"が良く出ている選曲!
チャカのチュニジア、最高でした!

****************************************************************


※milestone※

●菊川悠一
Bug Alley / Bug Alley

Gerald Wilson Big Band / Moment Of Truth

等イベントの発起人の、説得力溢れるチョイスにジャズ魂を感じました。

****************************************************************

●羽生義之介
the candid jazz masters/for miles

mark Murphy/RAH

ジャズDjの定番アルバムからと、
比較的最近の録音のbopから。
新旧の対比となった感があります。
| 羽生義之介 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://jazzken.youknowhat.com/trackback/1138120
<< NEW | TOP | OLD>>